モバイル超音波診断装置 viewphii モバイル超音波診断装置 viewphii

製品の特長

小型、軽量、高精細画像
疲れにくく、持ちやすい
ワイヤレスプローブ
超音波診断の新スタイル

世界的な半導体メーカーでもあるソシオネクスト社の技術を集結し、3種類の専用LSIを新規開発。この3種のLSIに超音波診断装置が必要とする主要機能を内蔵したことにより、バッテリーを含めてわずか165gの超小型・軽量化、連続で3時間以上の長時間動作、ケーブルなしでの動作を実現しました。

小型、軽量、高精細画像<br>疲れにくく、持ちやすいワイヤレスプローブ
モバイル超音波診断装置 viewphii viewphii US,7.5MHzリニアプローブ「VP-US L75-01」 モバイル超音波診断装置 viewphii viewphii US,7.5MHzリニアプローブ「VP-US L75-01」
  • 01小型・軽量

    • わずか165gの小型プローブ
    • 長時間走査しても疲れにくい
  • 02ワイヤレス

    • ケーブルに縛られない自由な無線接続
    • モニタの位置を好きなようにアレンジ可能
  • 03連続動作3時間

    • バッテリー長持ちで持ち歩きやすい
    • 連続動作でプローブが熱くならない
  • 04高画質

    • 大画面の10インチモニタ
    • ゲイン、ダイナミックレンジ、TGC、画像処理フィルタなど
      お好みに応じて画像調整が可能
    • 超音波診断装置に特化した画像処理エンジンを搭載
  • 05クイック起動・
    シンプル動作

    • 5秒以内に走査可能
      (Wi-Fi状態良好時、タブレットスリープ状態および事前にプローブとのセットアップ完了時)
    • プローブにフリーズボタン付き
    • 操作部位別にプリセット選択可能、ユーザー設定値の保存可能
一般的名称 汎用超音波画像診断装置
販売名 viewphii-USシリーズ
医療機器認証番号 301ABBZX00039000
プローブ サイズ(長さ×幅×厚さ) 約172×50×28mm
質量(バッテリー含む) 約165g
内蔵バッテリー リチウムイオン
バッテリー動作時間 連続動作3時間以上(標準使用時)
充電方式 USB充電
通信方式 Wi-Fi(無線接続時)、USB(有線接続時)
画像モード Bモード、カラードプラ
走査範囲 幅:約34mm × 深さ:約80mm
タブレット Android OS、10inch
製品構成
  • ・本体(タブレット)
  • ・プローブ
  • ・プローブケーブル
  • ・プローブ用充電器
  • ・本体用充電器
  • ・本体用USBケーブル
保証内容 メーカー基本保証1年
  • ※USBケーブル、ACアダプタ、バッテリー等の付属品を含む。
  • ※通常使用での故障が対象となり、事故、水漏れ、落下等は保証対象外となります。
  • ・外観・仕様は、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • ・ご使用の際は添付文書および操作マニュアルを必ずお読みください。

使用シーン

施術室から屋外まで。
必要な時に、必要な場所に出向いてエコー検査。

モバイル型の特長を生かし、施術室はもちろん、在宅/訪問時、スポーツ現場など、必要な情報をリアルタイムに得ることで、病態の把握や経過観察、施術方針を決定するシーンでの利用に適しています。

必要な時に、必要な場所に出向いてエコー検査。
  • 01施術室で

    施術室で
  • 02訪問施術で

    訪問施術で
  • 03スポーツ現場で

    スポーツ現場で

画像・動画ライブラリ

7.5MHzのリニアプローブと
専用半導体により安定した高精細画像を実現。

正中神経

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせは、
弊社お問い合わせフォームからお願いします。